民芸館

  • ホーム
  • 企画展「美しき手仕事 -新収蔵品を中心に-」

展覧会

※この展覧会は終了しました。

企画展「美しき手仕事 -新収蔵品を中心に-」

企画展「美しき手仕事 -新収蔵品を中心に-」

本展では、「美しき手仕事」をテーマに、近年収集した作品や寄贈を受けた資料を中心に紹介します。第一民芸館では、日本民藝館展の優品、絞り染めなどの染織品、手漉き和紙やざぜちなどを展示。第二民芸館では、故髙松静男氏が収集したアイヌの工芸品や瀬戸の石皿、そば猪口など、300 点を超える資料の受贈を記念して、多数の優品が含まれた髙松コレクションの中から厳選した作品を紹介します。

開催期間
2024年04月09日(火)
〜2024年06月30日(日)
観 覧 料
一般300 円 高大生 200 円 <観覧料無料の方>※要証明・豊田市民芸館年間パスポートをお持ちの方 ・豊田市内在住で満 70 歳以上の方 ・豊田市内在住の高校生または、豊田市内の高校に通学している方 ・豊田市内在住の 18 歳以下の方(満 18 歳から最初の 3 月 31 日まで)・豊田市内在住で母子・父子家庭医療費の受給を受けている方 ・以下の手帳等の交付を受けている方(ミライロID可)、及びその介添者 1 名 ・身体障害者手帳 ・精神障害者保健福祉手帳・ 戦傷病者手帳 ・療育手帳(名古屋市:愛護手帳)・日本民藝協会会員本人 ・日本博物館協会会員本人と同伴者1名  <100円割引の方>※要証明、ご本人のみ有効・豊田市美術館年間パスポートをお持ちの方・豊田市美術館企画展半券をお持ちの方(有効期間:美術館展覧会チケット記載の会期中)・日本民藝協会ネット会員の方・日本民藝館友の会会員の方 ※割引の併用不可
会  場
第1・第2民芸館

BACK