民芸館

美濃・炻器染付展

美濃・炻器染付展

幻の呼称 太白焼の世界

美濃・炻器染付展

★500円 - 230g

炻器染付とは、太白焼とも呼ばれ、江戸時代後期に白磁染付製品を模倣して、瀬戸・美濃地方で一時期大量に焼かれた磁器と陶器の中間物の半磁器製品。 その中から美濃地方で生産された徳利・そば猪口・油壺など131点を収録 。
(B5版 59頁 平成9年刊 第39企画展)