民芸の森と本多静雄氏

お知らせ・イベント情報

2018/05/15UP

イベントイベント🌲「初夏、森のてざわり」🌲開催致します!本多静雄生誕120年記念として10時より「甘酒ふるまい」いたします。

「初夏、森のてざわりVol.4」

 ~手作りを楽しみ、茶を味わう~ 

日時:2018年5月27日(日)

10:00~15:00

(小雨決行)

ここ「民芸の森」は豊田市名誉市民 本多静雄氏の旧屋敷跡。今年はその本多氏生誕120年。そこで今回の「初夏、森の手ざわり」では、お茶に造詣の深かった本多氏を偲んで「森の野点」や日本茶インストラクターからおいしいお茶の淹れ方を学ぶ「陶器と新茶を楽しむ会」を開催致します。また、クラフト作家による森の市、狂言舞台での公演、民芸の森ガイド、手作り紙芝居の上演、飲食屋台の出店などもあり、爽やかな風の吹く森の中、とよたらしい民芸にふれる一日を過ごせることと思います。10時より、駐車場口受付テントにて 先着120名に竹の器付きで「甘酒のふるまい」もしております。皆様のご来場をお待ちしております。

森の手ざわりチラシ表

森のてざわりチラシ裏

2018/05/08UP

お知らせ🎥豊田市制作映画「星めぐりの町」のサインを展示しております。

 

📹星めぐりの町紹介コーナー

管理棟和室にて 映画「星めぐりの町」の監督・出演者のサインが展示されています。

黒土監督が脚本を執筆された和室でゆっくり、おくつろぎ下さい。

広縁から望む森は癒されますよ。

   DSCN4125

 

 

 

 

 

 

2018/04/26UP

お知らせ🐶可愛い狛犬の顔出しパネルで写真を撮りませんか?

4月28日(土)から5月6日(土)GWの間、

田舎家(青隹居)前に『狛犬の顔出しパネル』が登場しています。

ご家族で友達同士で楽しい記念写真を撮りませんか?

狛犬パネル

☆イベント(森の手ざわり)や夏休み(

7月14日~9月2日)は展示予定です。

☆荒天の場合はお休みします。

 

2018/04/25UP

お知らせ🎏民芸の森の中で絞り染めの鯉が泳いでいます。5月31日(木)まで

 

🌲木々の間で泳ぐ「絞りの染めの鯉のぼり」を見に来ませんか?🌲

葉っぱのスタンプの鯉鯉のぼり1匹DSCN4750DSCN4761DSCN4807DSCN4777

民芸の森の木々の間に、4月7日の桜まつりに来場者の皆様で作った「葉っぱでスタンプした鯉のぼり」「絞り染めの鯉のぼり」が風になびいて泳いでいます。空高く舞う鯉のぼりとはまた一味違った鯉をぜひ見に来て下さい。

サンゴジュの花やグミの実も皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

※森暦8号では「5月6日まで」としましたが、好評につき5月中泳がせます

2018/03/22UP

お知らせ🌲森のアート展Vol.4「絞り」5月27日(日)まで開催中

  DSCN4773DSCN4772

森のアート展VOL.4「絞り」開催中です

有松・鳴海絞り作家 加藤南美子氏の 絞り染め作品展開催中です。

お気軽にご来場ください。

作品のほかに「ようこそ南美子の世界へ」として作品の写真アルバムもご覧いただけます。

アート展第4回

2016/09/30UP

お知らせ🍃毎月第1・第3土曜日は民芸の森ボランティアガイド開催日です

開催曜日・時間:第1・第3土曜日 午前10時 ~12時/午後1時 ~ 3時 
 ※上記時間内で随時催行(所要時間30分程度)少人数でもご案内いたします。お気軽にお声かけください。
 
内 容:民芸の森倶楽部ガイドボランティアによる施設案内をおこないます。
    民芸の森の見どころと、かつてここに住んでいた本多静雄氏の功績について解説をします。
申込み:当日可。民芸の森(田舎家)にてお申し出ください。
    ※団体見学でガイドを希望される場合は、事前にお申込みをお願いします。
問合せ:豊田市民芸の森 TEL:0565-46-0001 (〒470-0331 豊田市平戸橋町石平60-1)
 
ガイドツアー
 
2018/01/14UP

お知らせ企画展 本多静雄コレクションV サテライト会場のご案内

企画展本多静雄5案内

2016/08/17UP

お知らせ☕民芸の森で珈琲をどうぞ

民芸の森管理棟ではホットコーヒーを提供しております。濱田窯の器を選んで飲んでいただけます。
民芸の森を眺めながら、器の感触を楽しみ、ホッとくつろげるひと時をお過ごしください。

1杯:100円(ホットのみ・セルフサービス)

開館日:午前10時~午後3時30分まで営業 ※ただし イベント日はお休みする場合があります。

ご利用場所:民芸の森 管理棟内 和室 談話室 

【濱田窯】
柳宗悦とともに民藝運動を推進し、栃木県益子町を生涯の地として作陶に励んだ濱田庄司。
濱田庄司の代から鍛え磨かれた職人たちが、登り窯、蹴ろくろ、昔ながらの釉薬などの伝統的な手法で作陶を続けています。

 

DSCN0766窓からの景色

2016/09/16UP

イベント葉っぱのフロッタ―ジュをやってみよう!

過ごしやすい季節になってきました。民芸の森が秋を迎えるのももうすぐです。

森の葉っぱが色づき落ちる前に、葉っぱのフロッタージュを楽しんでみませんか。

フロッタージュは、葉っぱの凹凸した面の上に紙をあてて、色鉛筆でこすり出します。

民芸の森管理棟・談話室に道具を用意していますので、気軽に製作できます。

偶然にできる色や形を楽しみながら自由に作品を作ってみてください。

 

子どもたちが体験してくれました。

子どもたちが体験してくれました。

森の葉っぱでフロッタージュを製作

民芸の森の葉っぱでフロッタージュを製作。

 

2018/01/30UP

お知らせ民芸の森・民芸館オリジナルクリアファイル販売中

民芸の森では、

民芸の森オリジナル 「こま犬クリアファイル」

民芸館オリジナル 「型染 伊呂波絵文字屏風クリアファイル」

を販売中です。

来館の記念やお土産に、ぜひいかがでしょうか?

クリアファイルjpg

  • 豊田市民芸館 公式WEBサイト
  • 日本民藝館 公式WEBサイト
Copyroght(C) 2015 Toyotashi-Mingeikan ALL Rights Reserved.