民芸の森と本多静雄氏

お知らせ・イベント情報

2017/02/21UP

イベント3月18日(土) 体験講座「竹ぽっくりづくりと園内遊歩」

 開催日時:3月18日(土)午前10時~、午後1時~  ※所要時間:約1時間30分

民芸の森の竹を使って「竹ぽっくり」を作り、昔遊びの体験をします。自分で作った「竹ぽっくり」をはいて、森の中を歩いてみませんか。

大人の方も大歓迎です。

場所:豊田市民芸の森

講師:民芸の森倶楽部 森の環境づくり部会

定員:各回20人分(応募者多数の場合は抽選となります)

材料費:100円(竹ぽっくり1人分)

対象:小学生以上どなたでも(小学生は保護者同伴)

申込み:3月1日(水)までに、講座名、〒住所、電話番号、参加者全員の氏名、希望時間を明記の上、FAX、メール、往復ハガキにて民芸の森までお申込 みください。

 

問合せ:豊田市民芸の森 〒470-0331 豊田市平戸橋町石平60-1 ☎0565-46-0001 FAX0565-46-0043 Eメールmingeinomori@city.toyota.aichi.jp

 

 

2017/02/04UP

お知らせ「民芸森の市」出店者を募集します。

「民芸森の市」の開催日

4月8日(土)平戸橋桜まつり2017

5月28日(日)春のイベント:初夏、森の手ざわり

募集部門:①民芸・クラフト②フード(飲食物・菓子等)

募集区画数:15区画程度

出店料:1区画1回当たり 2,000円

募集期間:2月28日(火)まで

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

民芸森の市募集要項

民芸森の市応募用紙

民芸森の市出店配置図

2016/09/30UP

お知らせ3月4日(土)・18日(土)は民芸の森ボランティアガイド開催日です

開催日時:3月4日・3月18日(第1・第3土曜日)
       午前:10時 ~12時 午後:1時 ~ 3時
 ※上記時間内で随時催行(所要時間30分程度)少人数でもご案内いたします。お気軽にお声かけください。
 
内 容:民芸の森倶楽部ガイドボランティアによる施設案内をおこないます。
    民芸の森の見どころと、かつてここに住んでいた本多静雄氏の功績について解説をします。
申込み:当日可。民芸の森(田舎家)にてお申し出ください。
    ※団体見学でガイドを希望される場合は、事前にお申込みをお願いします。
問合せ:豊田市民芸の森 TEL:0565-46-0001 (〒470-0331 豊田市平戸橋町石平60-1)
 
ガイドツアー
 
2016/12/27UP

イベント本多静雄創作狂言会 開催のご案内

豊田市名誉市民 本多静雄創作狂言会 豊田市民芸の森 開館一周年記念 

民芸の森開館一周年を記念し、本多静雄氏の創作狂言「井戸茶碗」・「三国山」

【出演:井上松次郎(狂言共同社)】を上演いたします。

日時:平成29年3月11日(土)午後2時開演(午後1時開場)

場所:豊田市能楽堂 

入場料:2,000円全席自由席

入場券販売:1月10日(火)から 能楽堂・民芸館・民芸の森 チケットぴあ ほか

チケットぴあ Pコード/455-718

お問合せ:豊田市民芸館

 

2016/12/20UP

お知らせ森暦 冬号(No.3) 発行しました。

民芸の森より「森暦 冬号」NO.3 を発行しました。

1月~3月までの民芸の森で開催されるイベントなどのお知らせを掲載しております。

🌲1~3月 森の手仕事(事前申込みの体験講座です)

🌲民芸の森管理棟より

・本多静雄創作狂言会【3月11日(土)】のチケット販売と狂言舞台「鏡板」特別公開日【3月18日(土)】について

・初春の呈茶【1月22日(日):和室にて1日限定40人】

・談話室にて 体験コーナー(申込み不要)や販売品(濱田窯)の紹介

など掲載しております。ダウンロードもできますのでぜひご覧いただき、森のイベントにご参加ください。

 

2016/12/21UP

お知らせ「民芸の森倶楽部たより 第4号」 発行しました

豊田市民芸の森の情報紙『民芸の森倶楽部たより 第4号』を発行しました。

秋に行われた交流会や各部会の講座、講習会など、民芸の森倶楽部の活動の様子を掲載しています。

下記よりダウンロードできますので、ぜひご一読ください。

2016/12/20UP

お知らせ🌲体験コーナー🌲「森の木の実でリース作り」

🌲森の木の実でリース作り🌲

・・・森にはドングリや松ぼっくりなど、木の実が落ちています。これを集めて木の実のリースを作ってみませんか?

ご自宅でリボンなどの飾りをつけてお楽しみいただけます。(接着にはグルーガンを使用します。)

場所:管理棟談話室  体験料:100円 時間:10時~15時 随時受付 1人1個まで(なくなり次第終了)

リース作品見本です。

リース作品見本です。

2017/01/21UP

イベント2月18日(土) 体験講座「足助の寒茶を楽しみませんか」 ※講座終了

この講座は終了しました。

開催日時:2月18日(土)午前10時~、午後1時~ ※所要時間 約2時間程度
場 所:豊田市民芸の森
講 師:山田妃花留さん(日本茶インストラクター)
内 容:足助の寒茶の解説や淹れ方をお聞きし、茶殻を使って消臭袋も作ります。
定 員:各回8人(抽選)
参加費:600円(茶菓代)
対 象:小学生以上(ただし、小学生以下は保護者同伴)
申込み:講座名・希望時間・体験者全員の氏名(ふりがな)・〒住所・電話番号を明記し、

    FAX、メール、往復はがきにてお申込みください。

    (1枚の往復はがきで1講座2人まで申込可)。

締切日:29年2月10日(金)必着

問合せ:豊田市民芸の森 TEL:0565-46-0001 FAX:0565-46-0043

                   E-mail:mingeinomori@city.toyota.aichi.jp

                     (〒470-0331 豊田市平戸橋町石平60-1)

足助の寒茶を楽しみませんか DSCN1406

2016/12/16UP

イベント1月21日(土) 体験講座「竹の吊るし雛を作ろう」 ※講座終了

この講座は終了しました。

開催日時:1月21日(土)午前10時~、午後1時~ ※所要時間 約2時間程度
場 所:豊田市民芸の森
講 師:ひと育てプロジェクトあすか
内 容:民芸の森の竹を使って、吊るしかざりを作ります。
定 員:各回10人(抽選)
参加費:800円
対 象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
申込み:講座名・希望時間帯・体験者名(ふりがな)・材料数・〒住所・電話番号を明記し、

    FAX、メール、往復はがきにてお申込みください。

    (1枚の往復はがきで1講座2人まで申込可)。

締切日:29年1月13日(金)必着

問合せ:豊田市民芸の森 TEL:0565-46-0001 FAX:0565-46-0043

                   E-mail:mingeinomori@city.toyota.aichi.jp

                     (〒470-0331 豊田市平戸橋町石平60-1)

吊るし雛かざり

2016/12/07UP

イベント1月29日(日)参加者募集 市民文化講座「青隹談義」 ※講座終了

平成28年度 民芸の森市民文化講座「青隹談義」

矢作川を望む閑静な森。この森は、豊田市名誉市民の故本多静雄氏(1898~1999年)の旧邸跡で、平成28年4月に「民芸の森」としてオープンしました。「民芸」や「本多静雄氏」について知りたい人、学びたい人、市民ガイドなどに興味のある人を対象に講座を開催します。いずれも参加無料ですので皆さまぜひご参加ください。

<青隹談義>

本多静雄氏ゆかりの方々から話を聞き、氏の功績や人柄、エピソードを後世に伝えていきます。

<第1回> 第1回は終了しました。

日時:11月27日(日)午後2時~3時30分

場所:平戸橋いこいの広場

内容:『民芸のはなし・いろいろ』

講師:陶山欽三氏(元名古屋民藝協会役員)

申込み締切:11月15日(火) 定員30名

<第2回> 第2回は終了しました。 

日時平成29年1月29日(日)午後2時~3時30分

場所:平戸橋いこいの広場

内容:本多氏と親交の深かった先代池上年氏との思い出や「美術鑑賞会・素玄会」のはなし

講師:池上勝次氏(元名古屋民藝協会役員、現岡崎石造美術研究所主宰)

申込み締切:1月13日(金) 定員30名

 

≪申込み・問合せ≫

参加費:無料  場所:平戸橋いこいの広場

申込み方法 各講座の締め切り日を確認し、必要事項を記入の上、往復はがき、ファックス、Eメールで申込み下さい。

<必要事項> ○講座名 ○参加日時 ○郵便番号・住所・氏名(ふりがな) ○性別 ○電話番号(昼間の連絡先)○FAX番号(FAXで申込みの方のみ)

豊田市民芸の森 〒470-0331豊田市平戸橋町石平60-1  Tel.0565-46-0001  Fax.0565-46-0043  Eメール mingeinomori@city.toyota.aichi.jp

  • 豊田市民芸館 公式WEBサイト
  • 日本民藝館 公式WEBサイト
Copyroght(C) 2015 Toyotashi-Mingeikan ALL Rights Reserved.