民芸の森倶楽部

民芸の森倶楽部

民芸の森倶楽部に参加しませんか?

1. 歴史文化の伝承部会
本多氏の偉業や平戸橋の歴史を発掘し、次世代へ継承する活動を行い、市民ガイドや歴史講座の企画運営などに取組みます。
2. 豊田らしい民芸部会
豊田らしい民芸の体験プログラムを研究開発し、民芸の森の催事の企画や、 イベントの検討など行います。
3. 森の環境づくり部会
民芸の森敷地の環境の保全に協力し、敷地の利活用を促進する活動を行います。屋敷林の自然資源の利活用や自然体験などに取り組みます。

「民芸の森」はこの地を愛しここに住み、民芸を愛した本多静雄氏により名付けられました。本多静雄氏の偉業や平戸橋の歴史を後世に伝え、「豊田らしい民芸」を発信する場として活用していきます。市民の皆さんに積極的に運営に関わっていただける場として、平成27 年 7 月、『民芸の森倶楽部』が設立し、多くの方にご参加いただいております。民芸の森体験講座の企画運営や、市民ガイドなどに取組んでいただける会員を随時募集しております。

【民芸の森倶楽部会員申込み・問合せ】豊田市民芸の森
TEL: 0565-46-0001 FAX: 46-0043
E-mail: mingeinomori@city.toyota.aichi.jp

民芸の森倶楽部だより

民芸の森倶楽部の活動を紹介する『民芸の森倶楽部たより』を発行しています。
各号の画像をクリックすると倶楽部たよりがダウンロードできます。

  • 第5号

    民芸の森倶楽部たよりバックナンバー
  • 第4号

    民芸の森倶楽部たよりバックナンバー
  • 第3号

    民芸の森倶楽部たよりバックナンバー
  • 第2号

    民芸の森倶楽部たよりバックナンバー
  • 第1号

    民芸の森倶楽部たよりバックナンバー
Copyroght(C) 2015 Toyotashi-Mingeikan ALL Rights Reserved.